<   2018年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

歪められた考古学古代史は、日本のすべてに影響し、国家政治も、破堤している

歪められた日本古代史の歪みは、学問さえ、無駄となった、学問は脳裏を、歪めた。
古代史は幻想?幻想とは、 非現実的な事柄を思い浮かべる事。想像、妄想とほぼ同義。
誰が無能にしたのか、それは近世の学問による洗脳であろう?国会の忖度で、国会さえ滅茶滅茶にしてしまった、官僚は、忖度さえ、歪めてしまった。
直す事も出来なく、なっている。古代に於いては、大王が間違えば、間違いを直し、一致するように、重なるをもって、良しとした。
古くは伝説や神話といったものや『古事記』、叙事詩である。

だが、新しいものが、固定観念を、取り払い、これが新しい時代しか生きて生活出来ないと、している、これは、幻想、改竄でしかないのに。国会政治は、此れになっていた、それは国会全体に、唯一しか、なくなっている。これが日本のすべてに影響し、国家政治も、破堤している。

このように古代史の歪みが、招いてしまったと云えよう。

本気で向き合わなくてすむことになり、結果的に古墳は歪められたイメージの中で語られつづけてきたのである。
中国側団長の鄒厚本南京博物院考古研究所所長は「弥生人と江南人骨の特徴が極めて似ていることが分かり、弥生人渡来の江南ルート説に科学的根拠が与えられた
いわゆる学校で教えられる歴史(文部省検定済みの歴史)では真実が歪められております。

神社仏閣においても、神社仏閣様式が真実が歪められております。誰が始めたのか、それは変りがないのか、になります。
神仏においても、門跡が明治に廃絶となるが、これが明治から門跡や大僧正が、今存在しているのは、何故だろう、それか歪みであるのに。
神社仏閣が、まったく無関係な、外国人、韓国、北朝鮮人、天皇や、神官や、斎王が、今存在しているのは、何故だろう、それか歪みであるのに。
国会さえ、まったく無関係な、外国人、韓国、北朝鮮人、天皇や、神官や、斎王が、今存在しているのは、何故だろう、それか歪みであるのに。
正しく業務が追行されていない、それは、ほんとか? それか歪みであるのに。

『ヤマナラシ』
ヤナギ科ヤマナラシ属の落葉高木。"山鳴らし"の名は、葉がわずかな風にも揺れて鳴ることから。別名はハコヤナギ(箱柳、白楊)。
(もよく目立ちます。)
古代ケルトの人々がこの日の樹木として当てはめたのは 『ヨーロッパヤマナラシ(Populus tremula)』でした。 (画像はすべてwikipediaより。)

このドロヤナギを煎じて飲むと胃痛に効くと言われ、薬木の一種とされています。 1. 原木のドロヤナギ. 映像アーカイブ「蘇民将来符製作(切り出し)」の再生 蘇民将来符はドロヤナギの木でつくられている。このドロヤナギの正式な植物学上の名称はヤマナラシ(Populus Sieboldii Miquel・白楊)である。



[PR]
by kouhoka | 2018-04-24 15:55 | 歪められた考古学古代史は

全神社にあって、神とするのが、過ちばかり、で三味一体ではなかった?

全神社にあって、神とするのが、過ちばかり 多くの神社は三味一体ではなかった? 始めが違うと、すべてが間違いになる。
多くの神社は過ちばかり 、引き起こしている? 何故過ちなのか? そらごと【空事/虚事】とは。意味や解説、類語。本当ではない事柄。つくりごと。

そら ごと [0] [2] 【空事・虚事】

事実でない事柄つくりごと
空事の言い換えや別の言い方。・意義素類語空想的であるが、はかない望み(アヘンパイプによって引き起こされる幻想から)夢の浮橋 ・ 夢物語 ・ 夢の浮き橋 ・ 夢浮橋 ・ 夢話 ・ 夢 ・ 夢語り ・ 夢語.

空事の言い換えや別の言い方。・意義素類語ありえない(珍しい、信じられない、想像上の)話駄法螺.
明治神宮、靖国神社は、神社ではなかった。
全国に神社があるが、ソフトバンクホークス神社に似た神社、その類は、神社ではなかった。なんでも神社としている。 最近では町役場が、一時期、神社としていた、この例がすごく多い。
これは神を冒涜している事になる。
相撲も同じく、日本の相撲では無い? それは本当の神の神事というのか? 
誰ても、神社を造れるのか?ここに間違い、虚事が出ている。それは単なる空事である。
天皇や皇室や宮内庁、神社庁にしても、ほとんどが、偽物である。
では嘘でも通し切れば、と、国会や官庁一同が、やりとおしているが、それは単なる空事である。
いつわって、いないふりをすること
「苦」であり,「空」であるということらしい。「苦」とは何か。それは文字通りこの世は様々な苦しみに満ちているということでこれは理解しやすい。

自分の. 頭でじっくり考えて、判断することの大切さを知る. ▫ 当たり前とされていることでも一度は疑ってみる. ▫ 本物と偽物を見極める力をつける.。


[PR]
by kouhoka | 2018-04-10 14:14 | 神社にあって、神とするのが、過ちばかり