<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「お出かけ・ひなまつり」夜須へ、おいでやす

夜須の おひなさま  まつり

2月1日(月)から夜須の篠隈の古い町並みにて毎年場所『児島宮のおひなさん』が開催されます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

およそ7,00体のひな人形を里子として譲り受け、ここ夜須観光協会でも「夜須三輪ひな祭り」が開催されます。
期間中は、子どもたちが稚児の衣装で統一したひな行列、歩行者天国、各種出店など、盛りだくさんのイベントが行われます。

家に伝わる大正時代の「御殿飾り」です。


その一つ、「紀天殿・おひなさま館」です。



c0095642_11503983.jpg




どれも綺麗な段飾りですが、なかからこの内裏雛。



c0095642_11514920.jpg




官女や五人囃子の持ち物も綺麗に残っています。


c0095642_11533433.jpg




宮中に仕える雑役夫ですが、
左から表情と持ち物、怒り(台傘)、泣き(沓台)、笑い(立傘)です。

何処にあるのかお雛さま!散策マップを手に探して楽しむ?
それがここの”お雛さま祭り”のようす、でした。

「お出かけ・ひなまつり」夜須へ、おいでやす

夜須観光協会
福岡県朝倉郡筑前町篠隈535
電話 0946(42)2055
携帯
「おひなさままつり」開催、展示するお雛様募集 電話 0946(42)2055夜須観光協会
【申し込み方法】 

[お名前・ご住所・連絡先お電話番号]を明記の上、FAX、Eメールでお申込みいただく
か、「夜須観光協会」電話 0946(42)2055にお申込みください。
自分の家で、飾り展示、お見せされる方も、参加しませんか?
興味
もたれる方、、ボランティアでご協力いただける方は、お気軽に、電話 0946(42)2055
お問い合わせください。

ひな祭り実行委員会では、ひな祭り開催期間中、会場案内などイベント開催に参加 していただけるボランティアスタッフを募集しています。 ご都合のつく日時のみの参加 も歓迎いたします。ご興味のある方は、下記掲載の実行委員会までご連絡ください。


展覧会開催期間 平成22(2010)年2月1日(月)-3月29日(日まで) ※荒天時中止
参加受付期間 平成22(2010)年2月1日(火)まで

■観光協会公開雛


■個人公開雛 5カ所
 家3月27日~4月4日

■無料公開雛

ひなまつりでは、児島宮神社境内の「ひな台」の前で、古い雛や形代に雛料理を供え、私たちの健康と幸福を願う「ひな供養」の神事が行われます。
飾らなくなった雛人形をお祓いしてもらいます 供養されます。
飾らなくなった雛人形として、奉納された後、 神社は大切に保存して、それぞれ、雛まつりで、公開しています。
餅尽きぜんざい振る舞いの他 (通常有料見学)にて抹茶サービス甘酒サービス集会所


豪華景品が当たる抽選会(観光協会加盟店よりのおみやげ品)

ひな祭り会場 のご案内や、観光情報、お食事処などを紹介する。「夜須観光案内所」を開設します。

平日は地元ボランティアガイドと巡る定時ツアーがおこなわれ、地元ガイドならではの”うんちく話”で夜須三輪をより身近に楽しめます。
[PR]
by kouhoka | 2010-02-02 11:53 | 皇宗の神裔