「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ならなしでも、しきたりでも( 1 )

式年遷宮それは、古代の古代のならなしでも、しきたりでもありません

式年遷宮それは、古代のならなしでも、しきたりでもありません、
ただ、そう思っているだけなのです。
の、ならなしでも、しきたりに、逆行しているのです。
歌舞伎役者のように、扮装し演じてみせものに、神をしているのです。
大変な悪意にみちているのです。

それに感激している国民も、同様に、すべてそうですが、
みな神に逆行していて、
悪意にみちている。

明仁と美智子さんが、東北大震災の見舞いに、地区の住民が感激していますが、
それも、みな神に逆行していて、
悪意にみちている。
何故だか?わかりますか?
天皇が、東北大震災の見舞いに、行くのは、天から落ちているようなもので、上から、落ちないのが天皇なのです。
今の天皇や宮内庁は、クリスチャンですので、
日本の天皇ではありません。
意味がわかりますか?
ここにも順序が、違いますね?

順序むかしは、「おりめ」、正しいふるまいと、いいました。

日本人がしきたりを、知らないから、日本のすべてが、
何がなんやら、判らなくなっている。
日本のすべてが、
「おりめ」、正しいふるまいとは、いえません?

もうなりふり、
かまわずに、しています。

「おりめ」、正しいふるまいとは

日本人が、日本のならわしを、していない?
今着ているのは洋服ですね、ほとんどが洋装ですね。
ですから、日本人ともいわず、ぬひといい、
なんでも理由はないのです現代は。

越式ならわしとか、しきたりは、児島宮でしか、
あじわえないのです。
それが順序というものです。

伊勢神宮も、すでに、習しも、しきたりも、行なわれておりません、されていると、
国民が思っているだけです?
それが、同じ
越式ならわしとか、しきたりは、児島宮でしか、
あじわえないのです。
それが順序というものです。

日本人を知るには、日本の伝統でわかる、伝統とは、長く続いていた日本の衣食住に見える?
この中で、日本人といえば、衣食住である。
この衣食住の中には神から構成されていたのである。
日本以外には、同族以外には見られない。
それが神から構成されていたのである。
世界で神とするのは、実際は、
神ではありません。
何故なら?それは実生活にあります?

衣でいえば、洋服と和服着物の違いにあり、
きものは、帯がつきものですね?
外国には帯は、ありません。
このおび、は、神から出来ていたのです?

帯を解説はまだ誰も神について、知らないので、解説が出来ないのです。
神を解説すると盗作されますので、
ここでは、詳しく説明しません。
日本の伝統は弥生時代から、
越民は、きものに、おびを、
しめて、いました。

帯には、日本の名がこめられていた。
体の中心が神のおび、に相対するところです。
日本には慣わしというのが、
あります。
現代ではこの、
日本人のならわしは、なくなりました。

日本の、ならわしこそ、日本の美なのです。
着物着るのが、美しいとはいいません?
ならわしそう、しきたりとも、いい、
順序よく、着ることが、ならわしです。
相撲もならわしが、ありましたが、
明治以降は、「しきたりも、ならわし」も、ありません。

何故だか、判りますか?
よく考えても、わからないと思います、何故なら、順序どうりには、すべて、していないのです。
[PR]
by kouhoka | 2011-05-13 16:52 | ならなしでも、しきたりでも